FC2ブログ

スポンサーサイト

(--.--.--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

[anime] エルフの双子姫 ウィランとアルスラ 第一話

(2009.08.12)
<評価> 内容:☆☆☆★★  作画:☆☆★★★  抜き:☆☆☆★★

羞恥プレイの内容に工夫は見られるが、演出が平凡。
小林まもる&呀龍コンビの作画にいつもの精彩が見られず残念


エルフの双子姫 ウィランとアルスラ 第一話
 感想を読む >>
 ←画像クリックでも
 感想ページに飛べます


 拡大画像はこちら
 公式ページはこちら


 


<スタッフ>

レーベル:こっとんど~る
原作:エルフの双子姫ウィランとアルスラ
   「私はどうなってもいいから、お姉様には手を出さないで……!」(ルネ)
企画:こっとんど~る
アニメーションプロデューサー:小娘好
キャラクター原案:スカイハウス
脚本:佐和山進一郎
絵コンテ:釜江靖之
絵コンテ清書/キャラクターデザイン:小林まもる
作画監督:小林まもる/呀龍
演出:ナガイやる夫
監督:雷火剣
アニメーション制作:ティーレックス
発売:こっとんど~る
販売:マリゴールド


<あらすじ>

さらに広がる背徳の世界…こっとんど~るが贈る新シリーズ!

想像してみて下さい、双子を犯す快感、甘い淫汁、生娘…その全てが貴方のものに!
強気な聖騎士団長、妹処女エルフ・ウィランにおしとやかで優しい笑顔のお姉様エルフ・アルスラ。
ダーシュラスを慕うメイリーンとのパイズリフェラなど注目シーンが盛りだくさん!

処女から性奴隷への転落…終わる事のない調教…。

そこは国境付近の山岳地帯、エルフの国のお姫様、アルスラとその双子の妹、聖騎士団長ウィランは人間の王子の下へと嫁ぐ途中に何者かの手によって拉致されてしまう。
2人は別々に幽閉され、拉致した張本人、ハーフエルフのダーシュラスはまず勝気な妹姫、ウィランの調教を開始するのだった…。

扉の陰から懐剣で復讐を狙うも、失敗に終わったウィラン。
エルフの純潔を守り、自決の覚悟のウィランを前に

「構わんさ…その場合、おまえの姉を調教するまでだ…。」

苦悩するウィラン。

優しく純粋な双子の姉が汚されるくらいなら…っ! と、純潔を目の前の汚らわしい男に奉げることを決意する。

数々の命令に屈辱を受けているはずなのに、股間は蜜をたらしてしまう…

「ウィランの…しょ、処女マンコを…貴方のチンポでっ、メチャクチャにしてください!」

度重なる恥辱、調教を受け、大人しくなってしまったウィラン。
ダーシュラスは次の調教にステップアップするため、ウィランの目の前で双子の姉、アルスラを犯し始める…。

大事な妹だけが辛い思いをするくらいならっ!

「あぁっ…嫌ぁ…ウィラン、私もうっ…イ、イク!イキます…イっちゃいますっっ!」

健気にお互いをかばい合い、調教の限りを受ける双子姫。
堕ちてしまいそうな快楽に二人のエルフはどうなってしまうのか!!



<感想>

高貴な血筋のエルフ双子姉妹、アルスラとウィランはダーシュラスに捕らえられてしまう。
そして互いを庇い合い、言われるがまま自らの身体をそれぞれダーシュラスに
許してしまうのだった。

アニメから判るストーリーは以上。
冒頭では突然、捕らわれたウィラン調教から始まり、
その後も世界観やら人間関係やら物語背景やらは全く語られることなく、
アルスラ調教に移り、ひたすら双子の調教に終始する作品です。

まぁ、舞台説明諸々などは公式ページのあらすじを読めば判るという事なのでしょうけど、
……どうなんでしょうね? こういう形式の作品って。
原作エロゲーをやっていた人ならば問題ないのでしょうが、
自分のようにアニメから見始めた人間にとってはかなり不親切で多少納得できない面も。
……とは言うものの、実際公式ページに載っているあらすじを読んでみても
大した話ではなさそうだし、それを延々描写しても退屈なシーンになったんだろうしなぁ。
うーん、難しい所。

作画に関しては、あまりいい出来ではありませんでした。
小林まもるさんや呀龍さんなど、いわゆる「辰美組」のメインスタッフが名を連ねていて
彼らならではの、ハイライトのあるテカテカ乳首や、豊満な女体、メリハリのついた影指定など
それっぽいテイストは存分に感じたのですが、基本的な身体のラインや表情が崩れっぱなし。
顔立ちもかなり濃すぎるデザインで、
原作ゲームの清楚な可愛さはあまり感じられません。
うーん。「水着彼女」や「ヴァルキリー」などでは光沢のある肉感を上手く用いていたのですが、
そこら辺は、今回スタッフとして加わっていない
辰美監督の力が大きかったという事でしょうか……。


■ プレイ内容はさほど悪くはないものの……

この作品の基本的なエロは以下の2シーン。
・女騎士ウィランが破廉恥なダーシュラスの前で衣服を脱ぎ、
 裸踊りをさせられ、ひたすら犯されるシーン
・姫アルスラが手足を×字に拘束された妹の前で、
 オナニーをさせられ様々な体位で貫かれるシーン
基本的に、羞恥的な行為をさせられ、そこに快感を覚えてついに陥落という流れの
調教プレイに焦点が当てられています。
個々のプレイ自体は「裸踊り」や腰を浮かせての「半まんぐり返し」や
二の腕を拘束した状態での「立位」「後背位」、後ろから手を回しての「乳首責め」、
指を入れたり噛んだりの「耳責め」等々、
効果的に恥辱が盛り上がるプレイで、なかなか悪くありません。
エルフの双子姫 ウィランとアルスラ 第一話 エルフの双子姫 ウィランとアルスラ 第一話 エルフの双子姫 ウィランとアルスラ 第一話
エルフの双子姫 ウィランとアルスラ 第一話 エルフの双子姫 ウィランとアルスラ 第一話 エルフの双子姫 ウィランとアルスラ 第一話
……なんですが、いかにもありがちな演出に終始しているんですよね。
それぞれのプレイにちょっとしたアブノーマルさ、目新しさが感じられるのですが、
いまいちアピール出来ていません。何だか演出で損をしている感じ。

具体的な例を挙げると、
「裸踊り」では、ちょっと腰を動かしているだけ。しかも終始腰のアップ。
羞恥プレイでの裸踊りだったら、もっとみっともない姿をさせないと意味がありません。
少なくとも、もっと股を開きがに股でぐるんぐるん腰を動かして、
全身を見せないと羞恥プレイならではの恥ずかしさが魅力的に伝わってきません。
また、エルフの長い耳を利用した耳責めでは、
ちょっと指で刺激したり甘噛みする程度の責めが数カットあるだけ。
本格的な責めとして描かれていたわけではありませんでした。
もっと耳穴に舌をこじ入れるとか、唾液をまぶすとか、曲げるとか
ねちっこい責めにして欲しかった……。
エルフの双子姫 ウィランとアルスラ 第一話 エルフの双子姫 ウィランとアルスラ 第一話



プレイ内容を細かく見ていくとなかなか工夫は感じられるものの、演出・見せ方が平凡過ぎて、
全体的な印象がひたすら冗長なものになり、見ていてちょっと飽きてしまいました。
……世界観やあらすじなどの説明シーンを徹底的に省き、
エロシーンだけ抽出するという、かなり割り切った構成をとったのだから、
それなりの演出が用意されているのかと思いきや、いまいち淡白な出来でガッカリ。
一体何のためにわざわざこんなリスクの伴う構成を取ったのか、
その意図がいまいち理解できない作品でした。
この程度のエロシーンなら、普通にキャラ背景もきちんと描き、
通常シーンでの清楚さや凛々しさとエロシーンでの乱れっぷりとのギャップを愉しませた方が
よっぽど見応えがあったような……。



■ 他に気づいた点

・女体のデッサンは崩れ気味だが、それでも小林まもるさんや呀龍さんならではの
 ムチムチ肉感の迫力は健在。一枚絵として抽出するとそれなりに見応えがある。
・乳揺れも結構派手。しかし不自然。とりあえず勢い良くブルンブルン揺らせておけって感じ。
・放尿シーンはちょっと酷い。
 実際の放尿カットがなく、次のカットでは尿がかかり終わった顔に切り替わってしまう。
・ダーシュラスの下僕、銀髪の副官メイリーンの声が素朴で可愛かった。
 ダーシュラスに対して子猫のように甘える姿も○。
エルフの双子姫 ウィランとアルスラ 第一話


<気に入ったカット>(クリックで拡大・コメント付き)

・凛々しい女騎士。妹のウィラン
エルフの双子姫 ウィランとアルスラ 第一話 エルフの双子姫 ウィランとアルスラ 第一話 エルフの双子姫 ウィランとアルスラ 第一話 エルフの双子姫 ウィランとアルスラ 第一話 エルフの双子姫 ウィランとアルスラ 第一話
エルフの双子姫 ウィランとアルスラ 第一話 エルフの双子姫 ウィランとアルスラ 第一話 エルフの双子姫 ウィランとアルスラ 第一話 エルフの双子姫 ウィランとアルスラ 第一話

・慎み深い姫であり、姉のアルスラ
エルフの双子姫 ウィランとアルスラ 第一話 エルフの双子姫 ウィランとアルスラ 第一話
エルフの双子姫 ウィランとアルスラ 第一話 エルフの双子姫 ウィランとアルスラ 第一話 エルフの双子姫 ウィランとアルスラ 第一話


拍手する

関連ページ一覧

Loading

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ベストエロアニメ結果発表!

ブログ内検索

テキストリスト

画像付きリスト

タグ一覧

肉感的(75)   調教(55)   純愛(50)   アブノーマル(45)   胸(43)   輪姦(41)   フェラ(38)   触手(37)   ぶっかけ(32)   パイズリ(25)   レイプ(24)   アナル(21)   イラマチオ(21)   鼻フェチ(18)   乳首(16)   屋外(13)   着衣(12)   放尿(12)   ロリ(11)   ふたなり(11)   近親相姦(11)   拘束(10)   寝取られ(10)   女教師(10)   顔射(10)   ガラスに押し付けられた胸(9)   催眠(9)   ボテ腹(8)   姉(8)   制服(8)   乱交(8)   人体改造(8)   母(7)   レズ(7)   あおり(7)   悲壮感(6)   浣腸(6)   リョナ(6)   飲尿(6)   忍者(6)   二穴(5)   親子(5)   コスプレ(5)   舌(5)   オナニー(5)   痴漢(5)   鼻フック(5)   変身ヒロイン(5)   母乳(4)   電車(4)   公開ファック(4)   ツンデレ(4)   涎(4)   看護婦(4)   フィストファック(4)   足コキ(3)   ハーレム(3)   レトロ(3)   姉妹(3)   背徳感(3)   陥没乳首(3)   筋肉(3)   SM(3)   魔性(3)   人妻(3)   妹(3)   褐色(3)   腹ボコ(3)   熟女(3)   猟奇(3)   メイド(3)   潮吹き(3)   ハメ撮り(2)   蟲(2)   紐ビキニ(2)   コミカル(2)   未亡人(2)   脱糞(2)   素股(2)   アヘ顔(2)   画像集(2)   トイレ(2)   淫乱(2)   三角関係(2)   退廃的(2)   鼻ちょうちん(2)   顔面(1)   スクール水着(1)   電マ(1)   隔離環境(1)   やりチン(1)   指マン(1)   乳首姦(1)   格闘(1)   精液便所(1)   アナル放尿(1)   スーツ(1)   鎧(1)   ブルマ(1)   荒唐無稽(1)   万能アイテム(1)   セルフフェラ(1)   ピアス(1)   僕っ子(1)   子宮口貫通(1)   異種姦(1)   ライダースーツ(1)   露出(1)   鍼灸(1)   洗脳(1)   触手貫通(1)   血(1)   耳フェチ(1)   エルフ(1)   舞台(1)   女医(1)   体臭(1)   


月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

    管理人属性

    屑男

    管理人:屑男 (cz-otoco)
    <属性>
    ・強い女性が堕ちていく様
    ・胸大きめ
    ・ガラスに押し付けられた胸
    ・お姉さん系
    ・女性のあおり顔
    ・鼻
    ・顔面ぶっかけ
    ・後背騎乗位(撞木反り)
    ・触手


    RSSフィード

    DMM 新着作品


    エロアニメ感想系リンク
    • Transparency
      18禁アニメ感想考察室
    • 透-架さんの18禁アニメ感想考察室です。作品数こそ少ないですが、地に足のついた感想が多く、参考になります。

    • 最低のオリ エロアニ人別帖
    • 彩雲11型さんによる、みんなで作るアダルトアニメ名鑑サイトです。旧作が多くその膨大な量に圧倒されます。

    • ナゾクロRed!
      -謎の赤猫団-
    • 黒猫弐号さんの18禁アニメ、ゲームの感想サイト。特にPIXYアニメの感想が多く、自分と嗜好が被っているのでよくトラックバックさせていただいてます。

    • アダルトな
      エロアニメスペシャル
    • 更新頻度は少ないものの、取り上げる作品がマニアック。丁寧な文章でとても分かりやすいです。

    アニメブランド公式ページ

    月別発売アニメタイトル一覧
    Getchu.comへのリンクです。
    登録サイト
    駄文同盟.com 【全創作系個人サイト検索エンジン!】
    駄文同盟.comさん


    FC2ランキング

    メールフォーム

    名前:
    メールアドレス:
    件名:
    本文:


    カウンター

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。