FC2ブログ

スポンサーサイト

(--.--.--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

[anime] かぎろひ~勺景~ 上巻「地獄触手」

(2009.12.16)
<評価> 内容:☆☆☆☆★  作画:☆☆☆☆★  抜き:☆☆☆☆★

時間軸やシーンを巧みに交錯させ、よりエロティックに仕上げた作品。
プロの巧みなストーリー構成技術に感心


かぎろひ~勺景~ 上巻「地獄触手」
 感想を読む >>
 ←画像クリックでも
 感想ページに飛べます


 拡大画像はこちら
 公式ページはこちら



<スタッフ>

レーベル:PoRO
原作:かぎろひ~勺景~(原作:Shelf)
企画:姦三
プロデューサー:涼駕
アニメーションプロデューサー:縦縞ゆうき
脚本:tomy
絵コンテ:巴里
キャラクターデザイン:あらひでき
演出:桂栗毛
演出アシスタント:西村一秋
作画監督:霧咲涼香/KWON YONG SANG
監督:横山ひろみ
アニメーション制作/製作/発売:PoRO
販売:株式会社エイ・ワン・シー



<あらすじ>

いやらしさinnovation!!

新ブランド・PoROがおくる、見てすぐヌケる、ヌキどころオンリーなオカズアニメが登場!
儚げな黒髪ロングの美少女ヒロインが、ぬめぬめと妖しげに動く触手にその柔肌をねっとりと包み込まれ、縛り上げられていく様は必見!
清楚な美少女のムッチリとした肉体が触手によって朱に染め上げられ、穴という穴を蹂躙され尽くし、嬲られ堕ちる触手アニメをご堪能頂けます。
喘ぎ乱れまくる美少女は、それでも “可愛くてジュ~シィ” にとことんまで責められ続けます!

古来数百年以前よりある村落に伝わる祀り。
その祀りで生贄として捧げられる少女・水無月紫陽花。ただ“証”を持っただけで、家族をみな殺され絶望し、村人たちに生贄としてさらわれてきた少女。
古来よりの神・イザナミの肉触手で苛烈な責めによって喘ぎ苦しみ、処女を奪われ、子種汁を胎内に放出されながらも、健気に耐えてみせる紫陽花だったが……。

そんな彼女を救い出そうと立ち上がる、葵と白屈菜(くさのおう)。
だが白屈菜も祀りを行う村人たちに囚われ、その美しい肢体を汚らわしい男たちに嬲りつくされてゆく……。
恥辱と嬌声と絶望が木霊する中、はたして葵は紫陽花を救い出すことができるのだろうか……。


<感想>

とある村に封印されている妖魔の生贄として捧げられた黒髪の少女、紫陽花を救うべく
少年・葵と謎の少女・白屈菜が戦いに挑む……そんな伝奇オカルト風アニメ。

キャラクターは萌えを前面に出したもの。
まだ大人になりきっていない体型の割には胸だけは早熟と、いかにもエロアニメなデザインです。
光が乱反射したようなキラキラした堅そうな瞳が特徴と言えば特徴かも。

作画はまぁまぁ安定。
振り向きなど顔の角度を変えると必ず歪んでしまう、あおりの表情が拙いなど、
正直、さほど上手いとは言えないのですが、
抑え所ではそれなりに決まっているので
流れとして見る限り、それほど気にならない程度です。

尺の半分ほどが触手凌辱であり
しかもその舞台が壁一面の肉色触手であること、
触手のデザインがゴムチューブ状(個人的にはあまり好きではない)であること等から、
雰囲気は『淫妖蟲』に近いものを感じました。

が、出来はこちらの方に軍配。
触手凌辱モノとして、かなり満足出来る作品に仕上がっています。



■ 2匹目のどぜう→鈴木みら乃→PoRO の系譜が受け継がれた構成

2匹目のどぜう→鈴木みら乃→PoRO ……と
幾度も変遷(合体・分裂……?)を繰り返してきたこのレーベル。
2匹目のどぜうの時代から、「時間軸とシーンを交錯させる」構成が得意でしたが、
その伝統がこの作品にもしっかりと息づいていて、なんだか凄いなと感心。

シーンの進行は以下の通り。

紫陽花両親惨殺→「紫陽花触手凌辱」→葵、紫陽花を救出に向かう→「紫陽花触手凌辱」
→葵と紫陽花の出会いを回想する→「紫陽花触手凌辱」→白屈菜凌辱

メインのエロシーン「紫陽花触手凌辱」の合間合間に
別の印象的なシーンを効果的に挿入しつつ、最低限のストーリーを理解させる――という構成です。

こういう複雑に入り組んだ展開の場合、
他のシーンが挿入されることで、
肝心要のエロシーンがぶつ切りになってしまい不満に感じたり、
何回も同じようなシーンが繰り返されて飽きてしまったりしがちですが、
この手の構成は得意としているだけあって、そこら辺はお手の物。

エロシーンぶつ切りに関しては、
視聴者の見たいと思うシーンを過不足なくがっつりと描く事で対応しています。

マンネリ化に関しては
同じ「紫陽花触手凌辱」であっても、
「抵抗シーン」「屈伏シーン」「完堕ちシーン」といった段階ごとに分けられていて
視聴者を飽きさせない工夫が感じられます。
エロシーンに別シーンを挟むことで、
かえって紫陽花の感情レベルが明確になり、
紫陽花の感じ方や台詞回しがだんだん過剰になる様、
心が折れていく過程がより鮮明に伝わってくるのです。

逆に、馬鹿正直にひたすら「紫陽花触手凌辱」を一連のシーンにしたとしたら
かなりダラダラとしたものになり、冗長な印象を受けたのかもしれません。

また、「紫陽花触手凌辱」の合間に何回も別のシーンを入れることは、
再び「紫陽花触手凌辱」に戻ってきたときに、
「まだ犯されてたのかよ! 流石に可哀そうだろ……」といった具合に
このまま永遠に続くとも感じられる、その凌辱の辛さや
これから先、妖魔の生贄として一生を過ごさざるを得ない紫陽花の運命の悲惨さが
より浮き彫りされます。

あと、凌辱されている途中での回想シーン。
紫陽花と葵の出会いの記憶の美しさもまた、
凌辱シーンの痛々しさとのギャップがより鮮明になって、そこでまたさらに興奮しました。



■ その他、細かい所いろいろ

他にもこの作品で良かったと感じたことは色々あったのですが、
上手く纏められそうもないので箇条書き。

<紫陽花触手凌辱シーン>

・触手の先端がイソギンチャク状の刷毛になっていて、
 身体全体を嬲る、その動き。
 特に、個人的にはかなり好物である「顔面嬲り」が多かったので、かなり満足
 (頬肉などが引っ張られるようなカットがあればもっと良かった)。
かぎろひ~勺景~ 上巻「地獄触手」 かぎろひ~勺景~ 上巻「地獄触手」
かぎろひ~勺景~ 上巻「地獄触手」 かぎろひ~勺景~ 上巻「地獄触手」

・身体がひっくり返され、紫陽花のロングストレートな黒髪が逆立ち乱れる様。
かぎろひ~勺景~ 上巻「地獄触手」 かぎろひ~勺景~ 上巻「地獄触手」 かぎろひ~勺景~ 上巻「地獄触手」
かぎろひ~勺景~ 上巻「地獄触手」 かぎろひ~勺景~ 上巻「地獄触手」
かぎろひ~勺景~ 上巻「地獄触手」 かぎろひ~勺景~ 上巻「地獄触手」

・イラマチオから解放された後、ちゃんと咳き込むのも良い。

・触手ピストンで、身体が微妙に上下に動く様をちゃんと動画で描いている。
 最近、この基本事項がまともに出来ていない触手エロアニメが多い。

・凌辱の最中、終始粘液塗れを貫いているというのもポイント高い。


<白屈菜凌辱シーン>

・白屈菜のキャラがめちゃ可愛い。特に被りものがポイント高い。
かぎろひ~勺景~ 上巻「地獄触手」
 
・向こうっ気が強かった凌辱前。
 しかし大の大人たちに連続して犯され身も心もズタボロになり、
 泣きつつも、最後には諦めたように自ら尻を割り、肉棒を迎え入れる
 その痛々しすぎる様に大興奮。
 多少ロリが入ったその容姿も相まって、その絶望感・敗北感がたまらない。
かぎろひ~勺景~ 上巻「地獄触手」 かぎろひ~勺景~ 上巻「地獄触手」 かぎろひ~勺景~ 上巻「地獄触手」 かぎろひ~勺景~ 上巻「地獄触手」 かぎろひ~勺景~ 上巻「地獄触手」 かぎろひ~勺景~ 上巻「地獄触手」



時間軸や別シーンを巧みに交錯させ、よりエロティックに仕上げた作品。
まさに、プロのストーリー構成技術に感心した、そんな作品でした。



<他に気に入ったカット>(クリックで拡大・コメント付き)

・紫陽花触手凌辱シーン
かぎろひ~勺景~ 上巻「地獄触手」 かぎろひ~勺景~ 上巻「地獄触手」 かぎろひ~勺景~ 上巻「地獄触手」 かぎろひ~勺景~ 上巻「地獄触手」 かぎろひ~勺景~ 上巻「地獄触手」 かぎろひ~勺景~ 上巻「地獄触手」 かぎろひ~勺景~ 上巻「地獄触手」 かぎろひ~勺景~ 上巻「地獄触手」

・白屈菜凌辱シーン
かぎろひ~勺景~ 上巻「地獄触手」 かぎろひ~勺景~ 上巻「地獄触手」 かぎろひ~勺景~ 上巻「地獄触手」


拍手する

関連ページ一覧

Loading

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ベストエロアニメ結果発表!

ブログ内検索

テキストリスト

画像付きリスト

タグ一覧

肉感的(75)   調教(55)   純愛(50)   アブノーマル(45)   胸(43)   輪姦(41)   フェラ(38)   触手(37)   ぶっかけ(32)   パイズリ(25)   レイプ(24)   アナル(21)   イラマチオ(21)   鼻フェチ(18)   乳首(16)   屋外(13)   着衣(12)   放尿(12)   ロリ(11)   ふたなり(11)   近親相姦(11)   拘束(10)   寝取られ(10)   女教師(10)   顔射(10)   ガラスに押し付けられた胸(9)   催眠(9)   ボテ腹(8)   姉(8)   制服(8)   乱交(8)   人体改造(8)   母(7)   レズ(7)   あおり(7)   悲壮感(6)   浣腸(6)   リョナ(6)   飲尿(6)   忍者(6)   二穴(5)   親子(5)   コスプレ(5)   舌(5)   オナニー(5)   痴漢(5)   鼻フック(5)   変身ヒロイン(5)   母乳(4)   電車(4)   公開ファック(4)   ツンデレ(4)   涎(4)   看護婦(4)   フィストファック(4)   足コキ(3)   ハーレム(3)   レトロ(3)   姉妹(3)   背徳感(3)   陥没乳首(3)   筋肉(3)   SM(3)   魔性(3)   人妻(3)   妹(3)   褐色(3)   腹ボコ(3)   熟女(3)   猟奇(3)   メイド(3)   潮吹き(3)   ハメ撮り(2)   蟲(2)   紐ビキニ(2)   コミカル(2)   未亡人(2)   脱糞(2)   素股(2)   アヘ顔(2)   画像集(2)   トイレ(2)   淫乱(2)   三角関係(2)   退廃的(2)   鼻ちょうちん(2)   顔面(1)   スクール水着(1)   電マ(1)   隔離環境(1)   やりチン(1)   指マン(1)   乳首姦(1)   格闘(1)   精液便所(1)   アナル放尿(1)   スーツ(1)   鎧(1)   ブルマ(1)   荒唐無稽(1)   万能アイテム(1)   セルフフェラ(1)   ピアス(1)   僕っ子(1)   子宮口貫通(1)   異種姦(1)   ライダースーツ(1)   露出(1)   鍼灸(1)   洗脳(1)   触手貫通(1)   血(1)   耳フェチ(1)   エルフ(1)   舞台(1)   女医(1)   体臭(1)   


月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

    管理人属性

    屑男

    管理人:屑男 (cz-otoco)
    <属性>
    ・強い女性が堕ちていく様
    ・胸大きめ
    ・ガラスに押し付けられた胸
    ・お姉さん系
    ・女性のあおり顔
    ・鼻
    ・顔面ぶっかけ
    ・後背騎乗位(撞木反り)
    ・触手


    RSSフィード

    DMM 新着作品


    エロアニメ感想系リンク
    • Transparency
      18禁アニメ感想考察室
    • 透-架さんの18禁アニメ感想考察室です。作品数こそ少ないですが、地に足のついた感想が多く、参考になります。

    • 最低のオリ エロアニ人別帖
    • 彩雲11型さんによる、みんなで作るアダルトアニメ名鑑サイトです。旧作が多くその膨大な量に圧倒されます。

    • ナゾクロRed!
      -謎の赤猫団-
    • 黒猫弐号さんの18禁アニメ、ゲームの感想サイト。特にPIXYアニメの感想が多く、自分と嗜好が被っているのでよくトラックバックさせていただいてます。

    • アダルトな
      エロアニメスペシャル
    • 更新頻度は少ないものの、取り上げる作品がマニアック。丁寧な文章でとても分かりやすいです。

    アニメブランド公式ページ

    月別発売アニメタイトル一覧
    Getchu.comへのリンクです。
    登録サイト
    駄文同盟.com 【全創作系個人サイト検索エンジン!】
    駄文同盟.comさん


    FC2ランキング

    メールフォーム

    名前:
    メールアドレス:
    件名:
    本文:


    カウンター

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。